思った事・感じた事・体験した事

メキシコに「3Dプリンター」による住宅が2軒完成…日本もいづれそうなる!?

 3Dプリンターで家をつくる実験は、以前からいろいろな国でやっていました。でもメキシコでは、2020年中に現実に3Dプリンターで家をつくり「3Dプリント住宅街」を計画しているそうです。

なぜメキシコなのか?
メキシコの農村地帯に住む貧困層の住まいは、本当にひどい状況だからです。それを解消する手段として、製造コストが優れている3Dプリンターを使った家づくりを進めることになったようです。

 

 予定している50軒中のうち2軒が、たった数日で完成。工期は非常に短いです。また製造コストは、一軒あたり約43万円未満。日本の建築コストと比較したら、衝撃プライスです。

そして『どんな家なのか?』興味がわきますが、結構快適そうな家にみえます。家自体の規模は、大きくなく床面積は46㎡。寝室2つ・バスルーム・LDK。2LDKですね。でもこのくらいの家でも十分だと思います。

■詳しくは下記リンクから(動画有り)■
—————————————————-
情報源: メキシコに「3Dプリンター」による住宅が2軒完成…年内に街を作る計画 – Yahoo! JAPAN
—————————————————-

 情報元のページには、メキシコの貧しい農村の写真が出ていますが、住まいの状況は、本当に酷いものです。でも今回の「3Dプリンター」でつくった家に住めたら、今よりも間違いなく人間らしい生活になるでしょう。是非早く実現して欲しいものです。

そして実際に50軒完成したら、現場を見てみたいものですーー!!

【まとめ】
 恐らく今後は、世界中でこのような実例が出てくるでしょう。日本でも今後は、人口減少による人手不足・収入減による貧富の差の拡大などにより、近い将来日本も『3Dプリンター』を使った家づくりに移行してく時代になると思います。

これから10年後の家づくりは、間違いなく様変わりしているでしょう。

ピックアップ記事

  1. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…
  2. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!

関連記事

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    EUが充電規格を統一するらしい!?

     EU議会は、携帯電話などの充電規格の統一に可決。メーカーには、義務…

  2. 思った事・感じた事・体験した事

    1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!

     ここ最近本気で『1年間は毎日Blogを更新し続けよう!』と思うよう…

  3. 思った事・感じた事・体験した事

    『火星大接近』みなさんは観測しましたか?

    昨日(2018年7月31日21時頃)私は、火星だと思われる天体を家族で…

  4. 思った事・感じた事・体験した事

    新型コロナウィルスの影響で、希望退職募集する企業が出てきたーー!!

     『いずれくる!』とわかっていたことですが、新型コロナウィルスが、日…

スポンサードリンク

最近の記事

ARCHIVES

スポンサードリンク

  1. プロジェクトの裏側から

    シンプルであることは、究極の洗練!
  2. タイル

    床に貼るタイルの『目地色』は何色に!?
  3. 基本概算予算計画

    2 設計監理料
  4. 思った事・感じた事・体験した事

    消費税5%→8%『感覚ではなく、冷静に計算してみる!』
  5. 制度

    『フラット35』とは!?
PAGE TOP