Swimming

スイミングでダイエット。どのくらい体重落ちるのか!?

ダイエットのために一昨年の4月末(2017年4月末)にスポーツジムに入会。はやくも1年10ヶ月たちました。入会前の体重は、78kg前後だったかと。。。

今の体重は74Kg前後なので、およそ4kgのダイエットをすることができました。

でも最近は体重が落ちなくなってきました。今年は『泳ぐ距離を伸ばして70kgを切ろうーー!』と大きく目標を立てました。(笑

 

スポンサードリンク

 

約2年で4kg減なので1年で2kg減のペース。あまりスピード感のないダイエットです。。。(笑

食べることが大好きな私は、食事制限してまでダイエットするというのは嫌でした。だから基本は、食べたいものを食べたいだけ食べて…というダイエットです。

それで私がジムでどのようなトレーニングをしたかというと、基本『スイミング』です。

週2回ジムに行き、1回あたりクロール150m・平泳ぎ150mの合計で最低でも300m泳ぎます。したがって週に最低600m泳ぐという感じです。休みながらでも30分あれば泳げます。

私の性格が飽きっぽいので、ゆっくり長距離を泳ぐというスタイルではトレーニングできないので長距離は泳ぎませんが、スピードを全力の8割程度で負荷をかけて、短距離の競泳の選手のように早く泳ぎます。

その後は、ゆっくりお風呂に入って帰る…というパターンで、ジムに使う時間は、1時間くらいでしょうか。

最近までこのトレーニングパターンで満足をしてたのですが、体重が落ちなくなってきました。感覚的には、週2回のスイミングで300m*2=600m程度だと4kgまでが限界なのかな~と感じます。

希望体重は70kg以下なので、今年に入ってからは泳ぐ距離を伸ばして、なるべく500m泳ぐようにしています。週2回のスイミングで500m*2=1000mを半年続けると『どの程度体重が落ちるのか?』チャレンジして、また報告したいと思います。

【まとめ】
スイミングで短期間にダイエット成果を出したいと思う人は、週3回泳ぐと良いのかな~と感じます。距離は1回あたり300mくらいで。但しスピードは負荷をかけ早く泳ぎます。

今年の夏に向けてダイエットを考えている人は、是非参考にしてみてくださいね〜!それとダイエットとは別に、ストレス解消にスイミングは、本当にオススメです。

 

スポンサードリンク

試合中に大坂なおみ選手がしている腕時計は『どこのメーカーのもの!?』前のページ

娘の高校受験が終わった〜!!何事も『全力でぶつかっていくことの大切さ』を、親子共々改めて学んだ2月でした。次のページ

ピックアップ記事

  1. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…
  2. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!

関連記事

  1. Swimming

    Apple watch series5 『防水』の性能が気になる人へ!

     Apple Watch series5を購入し使い始めてかれこれ2ヶ…

  2. Swimming

    スイミングを始めて2年8ヶ月。無理なく5.5kgダイエット。

     2017年4月からスイミングを始め、今年の4月で丸3年になります。我…

  3. Swimming

    私の究極のストレス解消法とは…?

      私の今現在究極と思えるストレス解消法を紹介します。それは、休みの前…

  4. Swimming

    ダイエット|スイミングを始めて丸一年。無理なく3kg体重減少!!

     昨年4月末から、スイミングをメインにジムに通い始めました。 丸一年の…

  5. Swimming

    『運がいいと言われる人で、体を動かす趣味がない人がいない』運が良くなる時計とは?

     ここ2〜3年は、ダイエットやストレス解消を考え『体を動かす』というこ…

  6. 思った事・感じた事・体験した事

    自分の体の『健康管理』は、自分自身でしっかりやる時代。

     会社でおこなった健康診断の結果がきました。自分が想像していたよりも良…

最近の記事

ARCHIVES

  1. Special Contents

    床から天井までの高さがつくれるアルミサッシ。『窓の開き方』による違いを比較。
  2. 未分類

    ブログをhttps化(Webサイト常時SSL化)するための、オススメサービスーー…
  3. Apple関係

    古いApple TV(第2世代 or 第3世代)でも、2ファクタ認証でiClou…
  4. Job

    『希望退職』のニュースを見て衝撃を受けた件
  5. 思った事・感じた事・体験した事

    『有給休暇 5日間取得の義務化』について。(嬉
PAGE TOP