思った事・感じた事・体験した事

『寝ても取れない疲れ・だるさ』を取る方法とは?

 情報過多で運動不足の人は、本当に要注意。
『寝ても取れない疲れ・だるさ』を感じていませんか?
それを解消するにはやっぱり『体を動かす!』…これに尽きますーー!!
良い情報を見つけましたので、気になる人は是非参考にして見てください。

 

スポンサードリンク


 

 私は、夏が大好きなので、これからの季節をとても楽しみにしているのですが。。。
それでも最近では、気持ちとは裏腹で、なかなか体がついていきません。
・夜が暑くなってきたせいか?
・季節の変わり目だからなのか?
・50代に入り年齢的な面もあるのか?
朝起きた時に『体のだるさ』を感じます。
一応、食事にも気を使っているつもりです。

きっと同じような思いをしている人もいると思います。

『何か良い方法はないかな?』と思っていたら、たまたま面白い記事を見つけました。
下記にリンクを貼っておきましたので、興味のある人は是非。

情報源: 寝ても取れない疲れを取りたければ「股関節」を動かせ!

『いや〜まさしくこれだ!!』と思いました。

・「ただ寝る」だけでは疲れが取れない理由
1日の終わり、私たちの脳と身体はクタクタに疲れ切っている。血流は滞り、筋肉はこり固まり、頭の中は仕事のことや悩み、ネットで見たニュースなど、終始いろんなことがぐるぐると巡る……。言うなれば、脳と身体がガチガチに緊張している状態だ。
 こんな状態のまま寝たところで、本当の意味での疲労回復は叶わない。入眠はもちろん、睡眠中の質にも悪影響を及ぼすからだ。

・身体疲労を取るには「股関節」を動かす
ここで効果を発揮するのは、「身体を動かすこと」。
「えっ、疲労回復したいのに運動?」と疑問に思った方もいるかもしれない。
だが、身体の血流をよくし、しっかりとコリをほぐして老廃物を流すためには、身体をしっかり動かすことが必要不可欠なのだ。

つまり体の疲れを取るには、『滞った血流を良くするために、積極的に体を動かすことが大切』とのこと。

そして、もう一つの疲れ。
情報が溢れている現代人に特有だと思われる『脳の疲れ』についてdも解説しています。

・脳疲労対策は「頭の中を空っぽにする」
現代の疲れの原因としてもう1つ、避けては通れないのが「脳疲労」である。
脳は、日々のストレスに対処するために、身体のあちこちにさまざまな指令を出す。
この時に放出されるのが「活性酸素」で、これが溜まると脳は酸化ストレスにさらされ、本来の働きができなくなってしまう。
そんな脳疲労にアプローチするには、「何も考えない時間をつくること」が重要になる。
瞑想・マインドフルネスなどを通して、頭の中を空っぽにし、脳内をすっきりリセットするのだ。
瞑想・マインドフルネスを継続して行うと、ストレス解消や精神の安定といった効果があるほか、意欲や集中力・判断力などが向上するとの研究報告もあり、ビジネスパーソンにとってもメリットが多いといえる。

・ここでも「身体を動かすこと」が重要!
しかし、「何も考えない時間をつくる」というのは、簡単そうに思えて実はとても難しいもの。
そこでやってみてほしいのが、瞑想を行う前に「身体をほぐし、動かす」という工程を入れることである。
頭を空っぽにするのになぜ身体を動かす必要があるのか疑問に思うかもしれないが、実はこれこそが瞑想の効果を高め、脳疲労、さらには身体疲労にも効く、最重要ポイントである。
たとえば、思い切り100mダッシュをした時のことを思い浮かべてみてほしい。
走るのに一生懸命で、おそらく考え事などする余裕はないはずだ。
人間は、何かの動きに最大限集中した状態では、自然と思考が止まるようにできている。
よって、まず運動によって思考が止まりやすい状態にしてから瞑想・マインドフルネスを行うことで、よりスムーズに瞑想状態に入れるようになるというわけだ。

ここでもやはり、運動することで目の前のことに集中するので、他に何も考えることができないので、頭が空っぽになり脳の疲れをとることができるとのこと。

 

 

【まとめ】
心身共に疲れていると、運動する気力など無いのが普通ですが、そこで考え方を逆に変えて『心身が疲れている時ほど体を動かすこと』です。
改めて、運動することの大切さを認識しましたーー!!

 

スポンサードリンク


ピックアップ記事

  1. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…
  2. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!

関連記事

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    グーグル、時価1兆ドル到達。

     米グーグルの持ち株会社アルファベットの株式時価総額が1兆ドル(約1…

  2. 思った事・感じた事・体験した事

    日本経済の深刻さと、これからの状況を想像してみる!

     昨年10月の消費税増税後は、消費の落ち込みがデータ上ハッキリでてい…

  3. 思った事・感じた事・体験した事

    本を読むって、そんなに知的な行為なの? « WIRED.jp

    一ヶ月くらい前の記事ですが、とても興味深い記事を見つけました。興味のあ…

  4. 思った事・感じた事・体験した事

    『副業で稼ぐこと』に、力を入れようーー!!

     最近ネット上のニュースでは、大量早期退職や大転職時代などの言葉をよく…

  5. 思った事・感じた事・体験した事

    2019年の振返りと、2020年に向けて。

    今年を簡単に振り返ると、なんだかんだありましたが...、結構良い年だっ…

  6. 思った事・感じた事・体験した事

    全てのことに『YES』と言ってみようーー!!

    私は先日『イエスマン “YES”は人生のパスワード』という映画をみまし…

スポンサードリンク

最近の記事

ARCHIVES

スポンサードリンク

  1. 打合項目の詳細解説

    10 木製建具
  2. 思った事・感じた事・体験した事

    都内で震災に遭遇 行動する順番は?【ホテル > 自転車 > 運動靴 > 食料&飲…
  3. プロジェクトの裏側から

    物事を的確に判断する方法とは!?
  4. 中庭

    『中庭』の考え方/3つのパターン ー その2『エントランス兼用の中庭』
  5. Unbuilt Project プラン

    北側道路 | 主寝室を和室とした3LDK(約26坪)のシンプルモダンな住宅
PAGE TOP