住まいづくり アイディア

ビルトインガレージに設置するオーバースライダー、おすすめのメーカーと商品とは?

ビルトインガレージのある家ををつくろう!と考えたら、ガレージシャッターについては、とても悩むと思います。

ガレージシャッターは、外観上その家の印象を大きく決める要素になるもので、更に『どのように開閉するのか?』という使い勝手も重要になってきます。

コスト的にもかかるものなので、よく吟味して決めていきたいものです。

そこで今回は、ビルトインガレージに設置するオーバースライダー、オススメの『メーカー & 商品』を紹介していきます。

 

スポンサードリンク


 

いろいろ経験してきましたが、やはり今のところでは、下記の2社の商品がオススメです。
・金剛シャッター『アルバート』
・文化シャッター『フラットピット』

 

まずは『アルバート/金剛シャッター』について。
詳しくはこちらから >> 

一昔前までは、カッコ良いオーバースライダーといえば、金剛の『アルバート』しかありませんでした。

日本でレクサスの販売が始まった頃のカタログの中に、確か車種はISだったと思いますが、オーバースライダーの前に止まったレクサスの写真がありました。私は、そのカタログで初めて知り『このカッコ良いシャッターはどこの商品だろう!?』と思ったくらいです。

そのくらい昔からある商品で実績はピカイチ、オーバースライダーの老舗といったところだと思います。

そして、私が実際の建物で使った写真です。
アルバート

デザイン的には、Less is more という感じで、無駄を削ぎ落とした美しいデザインです。

コスト的には、昔は非常に高額でしたが、今やいろいろなメーカーから同じデザインで、安く販売している競合商品があるので、そのお陰でお求めやすくなったと思います。

 

続いて『フラットピット/文化シャッター』について。
詳しくは、こちらから >> 

こちらは、金剛のアルバートを追随してでてきた商品ですが、シャッターの専門メーカーということもあり、デザイン以外の使い勝手や安全性など、きめ細やかな配慮がされた上に、コストまで安く抑えられているということで、今やこちらの商品の方がスタンダードになっている感じがします。

そして、私が実際の建物で使った写真です。
フラットピット

私は、シャッターメーカーの人間ではないのでわかりませんが、実際はどちらのメーカーでも一緒なのかもしれません。でも文化シャッターの方が、安全性についてのアピールがきちんとされているので、配慮されているように感じます。

 

【まとめ】
両方の商品とも、つくれる最大の間口寸法は6m、デザインとパネルの仕上げの種類についてもほぼ一緒だと思います。メンテナンスなどのアフターサービスも、両社とも遜色は無いと思います。

シャッターメーカーは、小さなところから大きなところまで、本当にいろいろとありますが、シンプルなオーバースライダーにしたいのであれば、今回ご紹介した会社であれば、どちらにしても間違いは無いでしょう。

 

【関連】『ビルトインガレージ』をつくる時の『注意するべき4つのポイント』

 

スポンサードリンク


『人とは違う自分だけの家を建てたいーー!』 と言う人のためのオススメ建築本の特集です!前のページ

『iCloud』サービスを、改めて簡単にわかりやすく解説!次のページ

ピックアップ記事

  1. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!
  2. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…

関連記事

  1. 住まいづくり アイディア

    家づくり検討している人『あってよかったもの・あるとよいもの』とは!?

     家づくり(注文住宅)を検討している人が『あってよかったも』あるいは『…

  2. 住まいづくり アイディア

    生活を楽しむためのルーフバルコニー|おさえておきたい『2つ』のポイントーー!!

    生活を楽しむための仕掛けとして『ルーフバルコニー』をつくる時のおさえて…

  3. 住まいづくり アイディア

    間接照明|主寝室に仕込む方法

     主寝室に『間接照明』を仕込む方法は、大きく分けると2つの方法がありま…

  4. 住まいづくり アイディア

    天井埋込カーテンBOX|洗練された空間にするための2つのポイント

     天井を掘込んでつくる『カーテンBOX』について、極力下記2つのポイン…

  5. 住まいづくり アイディア

    ブログ読者から頂いた質問『天井埋め込みカーテンボックス』について!

    『家づくり』を進めていくと、いろいろと細かな疑問がでてくると思います。…

  6. 住まいづくり アイディア

    二世帯住宅の玄関|完全分離のプランニングテクニック

     『二世帯住宅の玄関』は、『各々の世帯の玄関ドアから直接入る』が一般的…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 未分類

    リゾートホテルライクなプランのつくり方ーLDK 01
  2. 思った事・感じた事・体験した事

    ネットショップの恐ろしさと破壊力
  3. 未分類

    11月のPV数結果について
  4. 住まいづくり アイディア

    ストリップ階段|『ささら桁』形状|オススメの『3種類』
  5. Special Contents

    開放感のある家|アルミサッシで考えるべき3つのポイント
PAGE TOP