Special Contents

『既製品玄関ドア』と『製作玄関ドア』具体的な違いとは?

 例えば、『都内高級マンションのエントランスで使っているような洗練された玄関ドアって、どこのメーカーにあるのかな〜!?』と考えたことはありませんか?

実は、そのような玄関ドアは既製品のドアではありません。思い通りのサイズや形状で製作するドアなのです。既製品の玄関ドアと製作した玄関ドアの具体的な違いを紹介します。そして、是非検討の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

 

例えば、下図を見て下さい。

玄関ドア図面

 

この図は『1) 既製品の玄関ドア』と『2) 製作の玄関ドア』のサイズ(幅・高さ)について比較をしています。

『1) 既製品の玄関ドア』というのは、サイズ(幅・高さ)が決まっています。したがって、玄関ドアの両サイドに壁が残ってしまったり、下がり壁がでてきます。このような壁がちょっと残るだけで、シンプルで洗練された印象から遠のきます。

反対に『2) 製作の玄関ドア』では、無駄な壁を無くしています。つまり余分な壁が無い分、非常にシンプルで洗練された感じに見えるのです。ちょっとしたことですが、このようなこだわりの積み重ねが建物を洗練させるために大切です。

更に、実例写真をあげてみました。じっくり見て比べて下さい。
・製作/スチールドア 防錆処理 ダイノックフィルム貼スチールドア

・製作/木製ドア 木材着色保護塗装仕上げ木製ドア

・既製品ドア/メーカー品既製品ドア

玄関ドアは大きくわけると『製作スチールドア・製作木製ドア・既製品ドア(メーカー品)』の3つのタイプに分けられます。写真を見てわかる通り、既製品ドアに比べ制作ドアは、余分な壁が無くピッタリ納まっているのがわかると思います。

更に製作の玄関ドアは、ガラス入り扉・両袖扉・片袖扉・親子扉・親親扉・ランマ付きなど、見た目の形状だけではなく『扉面の色・枠の色・仕上げ・錠・把手など』自由に選択することができます。

最後に金額的な話ですが、やはり自由に制作する分、既製品の1.5倍〜2倍くらいになります。しかしシンプルで洗練された印象の家にしたいなら、やる価値はあると思います。

 

【まとめ】
一般の人は、おそらく玄関ドアを製作するという発想は無いと思います。また、木造しか施工しない工務店はまず対応しないでしょう。でも、鉄筋コンクリート造(RC造)や鉄骨造(S造)をつくる会社であれば、全く何の問題も無くつくることができます。

その理由は、RC造やS造の建物をつくるには、スチールドアなどの製作する建具が頻繁使います。したがって製作建具をつくれる業者をたくさん知っているからです。

木造しか施工しない会社でも、製作建具業者を見つければつくる事が可能となります。実際にお願いすれば、ツテなどから業者を見つけてくれる可能性もあると思います。エントランスは『建物の顔』となる部分です。是非、検討してみてはいかがでしょうか!?

【関連】特注サッシ『連段窓(れんだんそう)』の実例
【関連】特注サッシ『段窓(だんそう)』の実例
【関連】特注サッシ『連窓(れんそう)』の実例
【関連】特注サッシ|知っておきたい3つの形状&金額

『解体工事』金額&注意点について前のページ

シンプルモダンでありながら高級感のある建物を目指したいなら『モルタル下地の外壁にーー!!』次のページ

ピックアップ記事

  1. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…
  2. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!

関連記事

  1. Special Contents

    中庭のメリット【防犯対策】4/4|間取りが分からない

    □窓を見るだけで間取りが想像できる設計のプロである私は、住宅街にある…

  2. 住まいづくり アイディア

    リゾートホテルライクなプランー主寝室

    毎日過ごす自分の家が、非日常的で癒されるリゾートホテルのような空間だっ…

  3. 壁紙関係

    子供部屋|アクセントクロスの位置|3つの実例から見る貼り分け方法

     子供部屋の壁や天井に『アクセントクロスを使ってみようかな~!?』と考…

  4. Special Contents

    開放感のある家|アルミサッシで考えるべき3つのポイント

     開放感のある家をつくるためには、アルミサッシの形状や取り付け方を工…

  5. 壁紙関係

    後悔しないアクセントクロスの使い方は…『大胆にいこう!』です。

     家づくりも終盤に入ると、壁・天井の壁紙を決めますが、それは内部空間…

  6. 壁紙関係

    室内の湿気対策に効く『エコカラット』とは!?

     『エコカラット』とは、室内の湿度が高い時は湿気を吸収、低い時は湿気…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    ネットショップの恐ろしさと破壊力
  2. 思った事・感じた事・体験した事

    EUが充電規格を統一するらしい!?
  3. 思った事・感じた事・体験した事

    日本経済の深刻さと、これからの状況を想像してみる!
  4. Apple関係

    Apple Pay(アップル ペイ)にSuicaを登録して、使ってみたーー!!
  5. 壁紙関係

    壁の一部に『アクセントクロス・石・タイル』を使って、気持ち良い空間に!!
PAGE TOP