独立を考えている人へ

B【社会人〜独立】編 ー Vol.02 営業〜会社を辞める決断をするまで

私が営業マンとして働いてきて、最も大切だと感じた『2つ』のこと。

更に、どのような理由から会社を辞める決断をしたのか!?

この2つについての話です。

 

B【社会人〜独立】編 ー Vol.02 営業〜会社を辞める決断をするまで

営業への転任が決まり展示場へ配属をされ、営業マンとして第一歩を踏み出しました。

営業としての主な仕事内容は、簡単に書くと下記の通りです。
・展示場へ来場されるお客様の接客
・建築地の現地調査依頼を取得する
・ご要望をお聞きして、それに基づいたプランニング&プレゼンテーション
・工事請負契約
・設計・インテリアコーディネーターを交えての具体的な打合せ
・地鎮祭、着工〜上棟〜竣工、登記&お引渡しまで

つまり、一通りの家づくりの流れをコントロールすることでした。

特に下記2点については、その後の仕事にも生かせる貴重な体験でした。
1)クロージングして契約の同意をもらうタイミング
2)お金を回収すること

1)については、契約について結論をもらえないまま、仕事をダラダラと引きずってもしょうがないので、期間を決めてやることの大切さを学びました。

2)については、お金を回収することで、自分の給料がどこからでているのか?を、リアルに実感することができました。

後に商売を始めてからも、この2つの経験が役に立ったことは、言うまでもありません!

また、営業としての仕事は数字を出すことなので、結果が目に見える分、苦しいことも多いのですが、そこが逆に楽しくもありました。

醍醐味は、何と言ってもいろいろな人との出会いがあることです。そこが本当に楽しくて楽しくて、『営業って良い仕事だな〜!』と感じました。

営業として2年弱の間、本当にいろいろな経験をさせて頂きましたが…
・これ以上続けていると、将来の目的を見失いそう。
・この会社で約10年間働いてきた。
・年齢が32歳だった。
このようなことから、今が転職するタイミングだと感じていました。

更に、転職を考えた一番の大きな理由は、『この会社での知識・経験だけでは、独立しても全く通じないだろう!』と、考えていたからです。

ハウスメーカーは、独自の技術(閉ざされた世界)で建物をつくります。つまり、外の世界の人には、その技術的な部分が全く分らないのです。

逆を言えば、一般的な建築をつくる知識とは全く違うので、外の世界へ出たら、その知識は使い物になりません。
(※営業的な知識や経験は別ですが…!)

だから、独立して設計事務所をやるためには、どこにでも通じる一般的な建築の技術的知識を習得する必要がありました。

このような理由から、会社を辞め次のステップである転職の決断に至ったのです。

【まとめ】
『独自の技術』というのは、私は『諸刃の剣』だと思います。

特に建築の世界では、そう感じます。

何か不具合があった時やリフォームをするときなど、どこの工事会社・どの職人さんに頼んでも、基本的に工事ができるということが、重要です。

そのようなことができる前提で『見積り』をとると、競争原理が働きコストに正当性が生まれ、お客様にとっても利益があると考えるからです。

逆を言えば、競争原理が無い状態では、『言い値』となってしまうからです。

次は、積水ハウスを辞めて設計事務所に入社するまでのお話です。

【関連】E【〜エピローグ〜】 商売を通して学んだ最も大切なことーー!!
【関連】D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.04 会社の季節は『冬』ー一2014年5月末、12年5ヶ月やってきた会社を廃業する決断をする
【関連】D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.03 会社の季節は『冬』ー一2012年11月末、トドメを刺されたような出来事が起こる!
【関連】D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.02 会社の季節は『秋〜晩秋』ー一忘れることのできない『3つの大きな出来事』
【関連】D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.01 会社の季節は『秋〜晩秋』ー一リーマンショックで激変する会社の状況
【関連】C【独立〜絶頂期】編 ー Vol.03 会社の季節は『初夏〜夏』ー一絶頂期から歯車が狂い始めるまで。
【関連】C【独立〜絶頂期】編 ー Vol.02 会社の季節は『春』ー一1棟目の契約、そして自宅を出て事務所借りるまで。
【関連】C【独立〜絶頂期】編 ー Vol.01 会社の季節は『春』ー独立して最初にやったこと
【関連】B【社会人〜独立】編 ー Vol.04 設計事務所に転職し辞めて独立するまでに学んだ大切なこと
【関連】B【社会人〜独立】編 ー Vol.03 住宅メーカーを辞めて設計事務所に入社するまで
>>【関連】B【社会人〜独立】編 ー Vol.02 営業〜会社を辞める決断をするまで
【関連】B【社会人〜独立】編 ー Vol.01 設計課から営業課へ転任するまで
【関連】A【〜プロローグ〜】 独立して設計事務所を立ち上げようと思っている人へ

B【社会人〜独立】編 ー Vol.01 設計課から営業課へ転任するまで前のページ

B【社会人〜独立】編 ー Vol.03 住宅メーカーを辞めて設計事務所に入社するまで次のページ

ピックアップ記事

  1. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!
  2. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…

関連記事

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    『会社を辞めるか?・続けるのか?』の最終結論について。

     会社を辞める件について、とりあえず最終結論がでました。『今年一杯は…

  2. 思った事・感じた事・体験した事

    フィンランド、週休3日制検討 働き方改革で「家族と時間を」(時事通信) – Yahoo!…

     考え方が進んいて、羨ましい国ですね〜!これぞ『働き方改革』だと感じ…

  3. 思った事・感じた事・体験した事

    心身共に辛い時は、休んだ感が違う『3連休』がオススメ

     3連休にして休みをとりました。仕事を3日間連続で休んだのは超久しぶり…

  4. 思った事・感じた事・体験した事

    2019年 冬のボーナス 減る

     冬のボーナスが昨年よりも約10万円減りました。もらえるだけマシだと思…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 住まいづくり アイディア

    生活を楽しむためのルーフバルコニー|おさえておきたい『2つ』のポイントーー!!
  2. Wacth

    試合中に大坂なおみ選手がしている腕時計は『どこのメーカーのもの!?』
  3. 思った事・感じた事・体験した事

    自分の体の『健康管理』は、自分自身でしっかりやる時代。
  4. 思った事・感じた事・体験した事

    住宅ローン、『80歳まで』の返済期間で組んで大丈夫ですか?
  5. Apple関係

    『iPhone 6s』の電源が突然落ちる不具合が発生している人は必見です!!
PAGE TOP