A【〜プロローグ〜】

A【〜プロローグ〜】 独立して設計事務所を立ち上げようと思っている人へ

このBlogを読んでくれている人の中には『独立して建築設計事務所を立ち上げたいーー!!』と思っている人もいるのではないでしょうか!?

そんな人のために少しでも参考になればと思い、私が今まで経験してきた全ての事を、洗いざらい書いておきたいと思います。

また、自分自身の備忘録・今後に繋げるための振り返りとして、数回に分けて書き残そうと思います。

 

スポンサードリンク


 

まず最初に、私の事務所は廃業するまでの12年5ヶ月の間、下請けは一切しませんでした。全て自力でお客様を集客してきました。

私は『下請けをするなら独立する意味は無い!』と考えていたので、そこに非常に強いこだわりを持っていたのです。

そのような考え方での仕事の結果として『約70棟』のお引渡しという実績つくることができました。年間にすると『約5棟』ペースでのお引渡しです。

このことは、とても誇れることだと思っていますーー!!

このことを前提として、私が社会人になってからどのような経験を積んで独立に至り、その後、波に乗り会社として絶頂期を迎え、荒波に呑まれ衰退し廃業に至ったか、自身の振り返りを入れながら、下記の内容に沿って書いていきます。

A【〜プロローグ〜】
B【社会人〜独立】編
C【独立〜絶頂期】編
D【衰退期〜廃業】編
E【〜エピローグ〜】

今回は、A【〜プロローグ〜】です。

 

【まとめ】
設計事務所を廃業してしまったことは、建ててくれたお客様に対して非常に申し訳なく、また、非常に悔しく、とても恥ずかしく思っています。

正直、自分自身が持っていたプライドもボロボロになりましたーー!!(泣

でも、今まで経験してきたことを話すことは、『きっと、誰かしら・何かしらの役に立つのでは!?』と、少しだけ冷静に考えられるようになりました。

そして自分自身もBlogに書くことで、精神的にも区切りを付けられるのでは思っています。

 

【関連】D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.04 会社の季節は『冬』ー一2014年5月末、12年5ヶ月やってきた会社を廃業する決断をする
【関連】D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.03 会社の季節は『冬』ー一2012年11月末、トドメを刺されたような出来事が起こる!
【関連】D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.02 会社の季節は『秋〜晩秋』ー一忘れることのできない『3つの大きな出来事』
【関連】D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.01 会社の季節は『秋〜晩秋』ー一リーマンショックで激変する会社の状況
【関連】C【独立〜絶頂期】編 ー Vol.03 会社の季節は『初夏〜夏』ー一絶頂期から歯車が狂い始めるまで。
【関連】C【独立〜絶頂期】編 ー Vol.02 会社の季節は『春』ー一1棟目の契約、そして自宅を出て事務所借りるまで。
【関連】C【独立〜絶頂期】編 ー Vol.01 会社の季節は『春』ー独立して最初にやったこと
【関連】B【社会人〜独立】編 ー Vol.04 設計事務所に転職し辞めて独立するまでに学んだ大切なこと
【関連】B【社会人〜独立】編 ー Vol.03 住宅メーカーを辞めて設計事務所に入社するまで
【関連】B【社会人〜独立】編 ー Vol.02 営業〜会社を辞める決断をするまで
【関連】B【社会人〜独立】編 ー Vol.01 設計課から営業課へ転任するまで
【関連】A【〜プロローグ〜】 独立して設計事務所を立ち上げようと思っている人へ

 

スポンサードリンク


スポンサードリンク

最近の記事

ARCHIVES

スポンサードリンク

  1. アイディア

    窓廻り『三方クロス巻込み』で室内空間をシンプルモダンにーー!!
  2. アイディア

    『天井埋込カーテンBOX』おさえておくべき2つのポイント
  3. 打合項目の詳細解説

    7 浴室
  4. ブログについて

    ブログをhttps化(Webサイト常時SSL化)するための、オススメサービスーー…
  5. Mac関係

    Macが『カーネルパニック』になったら必ずやるべきこと!
PAGE TOP