住まいづくり アイディア

『天井埋込カーテンBOX』おさえておくべき2つのポイント

天井を掘込んでつくる『カーテンBOX』について、今まで私がつくってきた作品では、極力下記の2点を守るようにつくってきました。

1)カーテンBOXの断面寸法は『幅150mm(15cm)・深さ150mm(15cm)』
2)カーテンBOXの長さは『壁から壁まで』

この2つのポイントをおさえるだけで空間が洗練されます。詳しく説明していきましょう。

 

スポンサードリンク


 

1)カーテンBOXの断面寸法は『幅150mm(15cm)・深さ150mm(15cm)』
文面だけでは分りづらいと思いますので、まずは下の断面図を見て下さい。

カーテンBOX断面寸法

この断面寸法でつくれば、ブラインド・ロールスクリーン・シェード・カーテンなど、ほぼ全てのものを問題無く付けることができます。

更に、開けると天井にたたまれるブラインド・ロールスクリーン・シェードなどでも、深さが150mm(15cm)あれば、天井内に隠すことができます。

 

2)カーテンBOXの長さは『壁から壁まで』
こちらについても文面だけでは何を言っているのかわからいと思いますので、下の図面を見て下さい。

カーテンBOX平面

更に、実際につくった作品で比較してみましょう。

 

カーテンBOX/窓の幅

【カーテンBOX/窓の幅】

カーテンBOX/壁から壁

【カーテンBOX/壁から壁】

 

いかがでしょうか!?

窓幅に合わせてカーテンBOXをつくるのではなく、思いきって『壁から壁まで』のばしてつくると、天井に立体感がでてくるのが、わかると思います。

また、天井と壁のクロスの切り替えなどにも有効です。

 

【まとめ】
ここに上げた2のポイントは、梁など構造的な問題でつくれない場合もでてくると思います。

特に、カーテンBOXの深さが150mm取れない場合は、この寸法に極力近づけるような形でつくるようにしましょう。

たかが『カーテンBOX』ですが、ほんのちょっとの工夫で人とは違った洗練された空間にすることができます。

是非、検討してみて下さいーー!!

 

【関連】ブログ読者から頂いた質問『天井埋め込みカーテンボックス』について!

 

スポンサードリンク


特注サッシ『連段窓(れんだんそう)』の実例前のページ

『受信』 &『笑顔』を常に意識する!次のページ

ピックアップ記事

  1. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…
  2. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!

関連記事

  1. 住まいづくり アイディア

    中庭のメリット【プライバシー】1/4|明るさ

    □プライバシーの確保住宅街に行くと『カーテンやレースが引きっぱなし!…

  2. 住まいづくり アイディア

    注文住宅の打合せ期間『どのくらい必要ですか?』

     結論から言うと、契約後から着工までの『約3ヶ月間』が、打合せ期間とな…

  3. 住まいづくり アイディア

    『中庭』の考え方/3つのパターン ー その1『独立した中庭』

    私は今まで『中庭のある家』をたくさんつくってきましたが、その経験から『…

  4. 住まいづくり アイディア

    『坪単価とは?』|何を表しているのか詳しく解説

     『坪単価とは?』何を表しているのか一言で言えば、あくまでも『家の値…

  5. 住まいづくり アイディア

    ちょっとオシャレな家にしたいなら『軒天』を一工夫しよう!

     皆さんは、近所に立っている家の『 軒天(のきてん) 』を見た事があ…

スポンサードリンク

最近の記事

ARCHIVES

スポンサードリンク

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    人生には「幸福のUカーブ」の存在があるという研究に納得!!
  2. 住まいづくり アイディア

    自分の家の『間取り(プラン)』を作成する上で最も大切なことは?
  3. ブログについて

    1ヶ月間のブログアクセス数、前年同時期と比較してみた!!
  4. Swimming

    Apple watch series5 『防水』の性能が気になる人へ!
  5. 思った事・感じた事・体験した事

    『サラリーマン』と『自営業』の違い
PAGE TOP