住まいづくり アイディア

外部階段|『踏面・蹴上』|理想的な寸法は!?

敷地と道路に高低差がある場合は、玄関へアプローチするために『外部階段』をつくることになります。その外部階段の『踏面(ふみづら)・蹴上(けあげ)』の理想的な寸法の考え方について詳しく解説をします。

 

 まず最初に『踏面・蹴上とは、どこの部分を言っているのか?』おさらいすると、下図の通りです。外部階段

外部階段での『踏面・蹴上』は、下記の条件でつくるのが理想です。
・踏面 300mm(30cm)以上
・蹴上 150mm(15cm)以下

室内階段に比べると『踏面・蹴上』にかなり余裕を感じる寸法かもしれませんが、このようにつくる一番の理由は『靴』を履いて上り下りするからです。

また、踏面 300mm(30cm)以上・蹴上 150mm(15cm)以下にすればするほど、使い勝手の良い緩やかな階段となります。しかしながら緩やかな階段は、平面的にかなり面積を使います。したがって敷地と建物のバランスを考えることが大切です。

外部階段2

外部階段は毎日使う階段なので、気持良く使えるようにギリギリまで検討することが大切です。


【まとめ】
 敷地の大きさを考えると、ここで示した条件でつくれない場合もあると思います。そんな人のために『ここまでならギリギリ大丈夫でしょう!』という寸法は下記の通りです。
・踏面 270mm(27cm)以上
・蹴上 180mm(18cm)以下
但し、できるだけ【踏面 300mm(30cm)以上・蹴上 150mm(15cm)以下】に近づけて下さい。


【関連】快適な階段にするための『オススメ寸法』とは?
【関連】ストリップ階段|設置のポイントと値段
【関連】ストリップ階段|『ささら桁』形状|オススメの『3種類』

ビルトインガレージ(インナーガレージ)|検討するべき4つのポイント前のページ

木造『フラットルーフ』|天井断熱材の入れ方|注意するべきポイントーー!!次のページ

ピックアップ記事

  1. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…
  2. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!

関連記事

  1. 住まいづくり アイディア

    『解体工事』金額&注意点について

     家の建替えなど、土地を更地にする場合に建物の『解体工事』がでてきます…

  2. 壁紙関係

    天井クロス|色を変えるだけで洒落た空間へ!|おすすめ|オシャレ

    上の写真は私のお気に入りの『カフェ』ですが、居心地が良いのでついつい…

  3. Special Contents

    『中庭/Patio』実例写真

     自分が家をつくるなら『絶対に中庭空間が欲しい!』と思っている人もいる…

  4. 壁紙関係

    後悔しないアクセントクロスの使い方は…『大胆にいこう!』です。

     家づくりも終盤に入ると、壁・天井の壁紙を決めますが、それは内部空間…

  5. 住まいづくり アイディア

    モダンな家を目指している人が理解してほしい木造『フラットルーフ』のメンテナンス性について

     『構造が木造の建物の屋根にフラットルーフ(陸屋根)』を使うことは、私…

  6. 住まいづくり アイディア

    注文住宅の打合せ期間『どのくらい必要ですか?』

     結論から言うと、契約後から着工までの『約3ヶ月間』が、打合せ期間とな…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 未分類

    「心地よい『家』にするためのプランの考え方とは?」この業界で30年弱の経験から考…
  2. Swimming

    スイミングで必要な道具とは!?
  3. Apple関係

    え? 充電しなくていいの? 光があれば再生時間は無限ワイヤレスヘッドフォン「JB…
  4. 未分類

    『日影規制』とは、何ですか?
  5. 住まいづくり アイディア

    リゾートホテルライクなプランー主寝室
PAGE TOP