未分類

『ストリップ階段』をつくる時の大切なポイントーー!!

住宅の階段を一般的な壁で囲われた階段ではなく「デザインされた『ストッリップ階段』でつくってみたいな〜!」と、思っている人もいると思います。

そんな人のために『ストリップ階段』をつくる時の大切なポイントを説明します。

それは『吹抜けとセットでつくる!』ということです。詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク


 

最初に『ストリップ階段とは?』と思っている人もいると思います。それは、上の写真の形状の階段のことを言います。骨組みだけでつくった抜けている階段です。

このストリップ階段は、基本的に人に見せる階段です。だから、それがよく見えるようにするために『吹抜け』とセットで考えることが大切なのです。

また、階段形状は『直線』にしましょう。いわゆる鉄砲階段と言われる形状です。

曲がり階段は手摺も含め見た目が複雑になります。でも直線の階段は、見た目がとてもシンプルで美しくなるからです。

実例で、ストリップ階段とセットでつくる『吹抜けの大きさ』を見ていきましょう。

・実例1
このプロジェクトは、階段横の吹抜けを『有効で1000(1m)』とっています。
ストリップ階段実例1

 

・実例2
このプロジェクトは、階段横の吹抜けを『有効で440(44cm)』とっています。
ストリップ階段実例2

 

『吹抜けの大きさ』で見た目の印象が変わってくると思いますが、いかがでしょうか!?

更に、それ以外でも実例1と実例2をよく見比べると『手摺・ササラ(階段の側面)の形状・色』が違うのが分ると思います。

【まとめ】
階段横に部分的な『吹抜け』をつくると階段全体がよく見えるようになり、空間に余裕が感じられるようになります。

ちょっとしたことですが『ストリップ階段をつくる時の大切なポイント』です。

但し、吹抜けの大きさはプランよりますので、一概にどのくらいの大きさがベストだとは言えません。

2階のプランにも影響がありますので、家の大きさとの見た目のバランスを良く考え、検討してくことが大切でしょう。

【関連】快適に生活できる階段をつくるテクニック『オススメの寸法とは?』

 

スポンサードリンク


『中庭』の考え方/3つのパターン ー その3『エントランス空間 + 独立した中庭』前のページ

ストリップ階段の『ササラ』の形状、おさえておきたい『3種類』次のページ

ピックアップ記事

  1. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…
  2. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!

関連記事

  1. 未分類

    ここ3ヶ月間のブログのアクセス数の結果は・・・!?

     Blogを毎日更新しよう・・・と思ってから(実際は毎日更新できてはい…

  2. 未分類

    2018年、自分のBlogを振り返ってーー!!

    結論的には『記事の投稿数が全然少なかった。』その結果『思ったようにP…

  3. 未分類

    特注サッシ『連窓(れんそう)』の実例

    『サッシをひと工夫して、かっこ良い空間をつくりたい!』思っている人は多…

  4. 未分類

    『50歳からの男の磨き方』を読んで。。。

     PHP文庫から発刊されている『50歳からの男の磨き方/著者 川北義則…

  5. 未分類

    リビングに貼るアクセントクロス 実例から見る2つのポイント!

    【リビングに入って右面の壁にアクセント/ソファー右横】リビングに貼…

  6. 未分類

    西側道路 | 3LDK+パントリー&ウォークインクローゼット(約28坪)の2階建住宅

    このプロジェクトは、閑静な住宅街に計画されました。全面道路と敷…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    自分の体の『健康管理』は、自分自身でしっかりやる時代。
  2. 未分類

    『人とは違う自分だけの家を建てたいーー!』 と言う人のためのオススメ建築本の特集…
  3. 住まいづくり アイディア

    『中庭』の考え方/3つのパターン ー その2『エントランス兼用の中庭』
  4. 思った事・感じた事・体験した事

    『休日の頭痛』治す方法は!?
  5. 思った事・感じた事・体験した事

    心の中で『会社を辞めて転職しようかな~!』と、毎日葛藤している諸々のこと。
PAGE TOP