Special Contents

『中庭』のパターン|その2『エントランス兼用の中庭』

 『中庭』をつくる時の考え方は、主に3つのパターンに集約されますが、今回は2つ目の考え方である『エントランス兼用の中庭』について紹介します。

この考え方は、外部でもなく内部でもない『半屋外空間となるエントランス兼用の中庭』と『2つの玄関ドア』をつくるプランで、『防犯性を高くしたい・近隣からプライバシーを守りたい』という人にお勧めの『中庭』です。

詳しく説明していきましょう。

 

まずは下図をご覧ください。エントランス兼用中庭2通常の住宅では、1つ目の玄関ドアを開ければ室内です。
・道路 → 玄関ドア→ 室内

でも『エントランス兼用の中庭』では、1つ目の玄関ドアを開けると『中庭』に出ます。更に2つ目の玄関ドアを開けると室内に入るつくり方です。
・道路 → 1つ目の玄関ドア→ 中庭 → 二つ目の玄関ドア→ 室内

簡単にまとめるとこうです。
・外部でもなく内部でもない『半屋外空間の中庭』と『2つの玄関ドア』をつくるプラン。

下の写真が実例です。kobayashi・『1階LDK+エントランス兼用の中庭』
エントランス兼用の中庭にR型の天井をつくることで、空の見え方を工夫しています。

 

・『1階LDK+エントランス兼用の中庭』
道路と敷地の高低差をエントランス兼用の中庭につくることで、空間的な変化を演出しています。

 

kawashima・『2階LDK+エントランス兼用の中庭』
2階にLDKをつくるプランにしても成り立ちます。

 

somamoto・『1階LDK+エントランス兼用の中庭+外部階段』
エントランス兼用の中庭外部階段を設置することで、外部からでも2階への繋がりをつくりました。視覚的な変化も演出しています。

 

【まとめ】

個人的には『エントランス兼用の中庭』という考え方のプランは、かなりオススメだと思います。防犯性やプライバシーを守れることはもちろんのこと、コスト的にもあまり高くならず、邸宅感を演出できる考え方だからです。

この空間を手に入れたお客様は『非常に満足度が高い!』と感じていると思いますーー!!

【関連】『中庭』のパターン ー その1『独立した中庭』

『中庭』のパターン|その1『独立した中庭』前のページ

『中庭』のパターン|その3『エントランス空間 + 独立した中庭』次のページ

ピックアップ記事

  1. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!
  2. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…

関連記事

  1. Special Contents

    住宅の窓ガラス|一般的な透明ガラス&曇りガラスの他に覚えてほしい『4種類』

     皆さんは住宅で使用する『ガラス』について、『どのような種類や使い方が…

  2. Special Contents

    近隣からプライバシーを守る『中庭型プラン』

     一戸建て住宅のプランを『中庭型』にする一番のメリットは、結論から先…

  3. Special Contents

    『中庭/Patio』実例写真

     自分が家をつくるなら『絶対に中庭空間が欲しい!』と思っている人もいる…

  4. 住まいづくり アイディア

    『変形敷地』でも最高の間取りをつくる方法

    一般的に間取りは、敷地に対しての基準ラインを決めて作成します。例えば整…

  5. 住まいづくり アイディア

    外部階段|『踏面・蹴上』|理想的な寸法は!?

    敷地と道路に高低差がある場合は、玄関へアプローチするために『外部階段』…

  6. 住まいづくり アイディア

    木造『フラットルーフ』|天井断熱材の入れ方|注意するべきポイントーー!!

     木造住宅では三角屋根が一般的だと思いますが、建物をモダンに見せるには…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    会社を辞めたいと思った『本当の理由』とは!?
  2. Travel

    桜満開の京都 家族で小旅行
  3. A【〜プロローグ〜】

    A【〜プロローグ〜】 独立して設計事務所を立ち上げようと思っている人へ
  4. 住まいづくり アイディア

    注文住宅の打合せ期間『どのくらい必要ですか?』
  5. Apple関係

    第2世代&第3世代のApple TVで、レンタルした映画の『字幕/吹替…
PAGE TOP