Apple関係

Macが『繰り返しカーネルパニック』をおこすようになってきたら…

 繰り返し起こる『カーネルパニック』は、個人で原因の特定や診断は難しいようです。したがってApple StoreのGenius Barに予約を入れ、見てもらいましょう。

そして最悪の事態を考えするべきことがあります。それを紹介しますので、是非参考にしてください。

 

 するべきことは『データ』を取り出すこと。まずはデータを取り出したいMacを『ターゲットディスクモード』で起動です。
———————————————————-———-
■ターゲットディスクモードの起動方法■
FireWireケーブルまたはThunderboltケーブルを使って2台のコンピュータを接続。

ターゲットディスクモードでディスクとして使用したいMacの電源がオフ状態から、Tキーを押したまま起動。

コンピュータが起動すると、もう一方のコンピュータのデスクトップにディスクアイコンが表示されるので、ディスク間でファイルをドラッグして、ファイルの転送ができるようになります。

終わったら、ディスクアイコンを「ゴミ箱」にドラッグしてディスクを取り出します。
———————————————————-———-

このモードだとデータを移行したいMacへ楽に転送できるので助かります。ちなみにMacは、iCloudを使っていると、ブックマークやパスワードなどの面倒な部分も自動的に同期されるので助かります。

 ちなみにMacがどのよう症状になったのか?を書いておきます。
パソコンの画面が突然画面が突然歪み出しました!(下の写真を見て下さい)

私は『カーネルパニックかな!?‥‥でもPRAMクリアーすれば大丈夫だろう!』と考え、それを実行しました。

すると下の写真のような画面に!

『なんだかイヤな予感がする!?』(冷汗‥‥
何度かPRAMのクリアーを試みたり、OS Xのリカバリーシステムを使ってみましたが、結局ダメでした。『何が原因なのか!?』全く想像がつきません。

アップルのサポートページで『カーネルパニック』を調べると『繰り返し発生する場合は、MacをApple Store の Genius までお持ち下さい。』と書いてありました。

【まとめ】
 思いおこしてみると、症状が出る前から何となくですが『Macの動きが遅くなってきたな〜!?』と感じていました。原因がわからず動きが遅くなってきたと感じたら『要注意』ですので、その場合は対策を取り始めておいた方がよいでしょう。

【関連】Macが『カーネルパニック』に陥ったら、やるべき『3つ』のこと

Macが『カーネルパニック』に陥ったら、やるべき『3つ』のこと前のページ

壁の一部に『アクセントクロス・石・タイル』を使って、気持ち良い空間に!!次のページ

ピックアップ記事

  1. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!
  2. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…

関連記事

  1. Apple関係

    13インチ MacBook Air 1.6GHz Dual-core Intel Core i5 […

     2015年3月発売されたで、金額は¥92,000 (税別)でした。…

  2. Apple関係

    Appleは、人工衛星を開発しているらしい!?

     Appleは、ついに宇宙に進出を計画しているらしい…との噂が流れてい…

  3. Apple関係

    MacBookにピッタリ似合う『USB Type-C ハブ』を買ってみた!!

     MacBookに取り付けた時の見た目は、非常にスッキリとして似合いま…

  4. Apple関係

    『iPhone 6s』の電源が突然落ちる不具合が発生している人は必見です!!

     娘の使っている携帯は『iPhone 6s』なのですが、『バッテリー充…

  5. Apple関係

    Macbook Proで『Wi-Fi:ハードウェアなし』で困った・・・!

    11月の初めくらいでしょうか? 突然、Macbook Pro(17…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 独立を考えている人へ

    D【衰退期〜廃業】編 ー Vol.04 会社の季節は『冬』ー一2014年5月末、…
  2. Special Contents

    近隣からプライバシーを守る『中庭型プラン』
  3. Apple関係

    Macbook Pro 17-inch, Early 2011をOS X『Yos…
  4. 思った事・感じた事・体験した事

    動画配信サービス『Amazonプライム』と『Apple TV+』を比較検討してみ…
  5. 住まいづくり アイディア

    オレフィンシート&ダイノックフィルム|その違いとは!?
PAGE TOP