Mac関係

Macが『カーネルパニック』になったら必ずやるべきこと!

私は、仕事でもプライベートでも『Mac』を使っています。

Mac歴は長く約14年、最初に買ったMacは『PowerBook G3 / pismo』です。OSのバージョンは、確か『OS 8 or 9』だったと思います。なつかし〜!!(笑

そんな時代から使っているので、Macのトラブルはある程度なれてますが、そんな私でも頭が真っ白になるような出来事が起こります。

それが『カーネルパニック』です。

 

スポンサードリンク


 

Macに向かい作業をしている時「return キー」を押した瞬間に画面が真っ黒に‥‥‥!

どのキーを押しても反応も無し、ファンが突然モーレツな勢いで廻り始め、パソコンが異常に熱くなってきました。

多少データは消えるけど、再起動すれば普通に戻るだろうと考え「command+control+電源」を同時に押し強制再起動を試みるが、なぜか終了しない!?

しかたないので、電源ボタンのみを長押しして強制的に終了させる。

まだこの時は『カーネルパニック』が原因だとわからず、別に原因がある思っていました。

そこで「Recovery HD」を使ってを原因の診断をしてみようと考え「command+R」を押しなら電源を入れ「Recovery HD」を立ち上げてみる。

しかし、立ち上がるのは立ち上がるが画面は真っ黒ーー!!『とうとう「Macbook Pro」壊れた!?』‥‥‥この時点で冷や汗がタラタラと出てきました。

パニック状態に陥ったので、冷静になるために10分くらい席を離れ考える。

その時に、『カーネルパニックの可能性もあるな!?』と気付きました。

mac3

対処方法は『PRAMをクリアーする』なので、下記のことをする。

1)「command+option+P+R』を同時に押しながら電源を押す
2)『ジャーン』という起動音を2回聞いたらキーを離す

 

これで完了、結果は‥‥‥普通の状態に戻りましたーー!!(ホッ
悪夢から抜け出した感がありました。

最初に『カーネルパニック』だと気付けば焦らず対応できたのですが‥‥‥今まで『カーネルパニック』になったのは2~3回、だから症状を見てもすぐに気付きませんでした。

【まとめ】
1)強制的に再起動させる:「command+control+電源」を同時に押す。
2)リカバリーHDを立ち上げる:「command+R」を押しなら電源を入れる。
3)PRAMをクリアーする:「command+option+P+R』を同時に押しながら電源を押し、『ジャーン』という起動音を2回聞いたらキーを離す。

この3つは、何かあった時に対応するための基本的なコマンドです。
Macを使う人は必ず覚えておいた方がよいでしょう。

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. 新商品情報

    2015年Appleが発表する新商品はーー!?

    【image Apple】A Happy New Year 201…

  2. 趣味・遊び

    40代後半のオヤジが仕事で使う『携帯電話(iPhone5s)ケース』を真剣に選んでみた!

     以前にもこのブログで書いたことはあるのですが…、 若い時には全く…

  3. Mac関係

    『12inch MacBook』4ヶ月使用しみた感想!

    いろいろ悩んだ末、今年の7月中旬に購入した12inch MacBook…

  4. Apple 関連

    古いApple TV(第2世代 or 第3世代)でも、2ファクタ認証でiCloudに『サインイン』す…

     古いApple TV(第2世代 or 第3世代)でも、2ファクタ認証…

  5. Apple 関連

    iPhone7/ゴールドが手に入ったので、ケースも買ってみたーー!!

     今回は、プライベート携帯のケース選びです。 なかなか気に入ったも…

スポンサードリンク

最近の記事

ARCHIVES

スポンサードリンク

  1. エッセイ

    自分に足りないものーー『素直さ!』ーーを気づかせてくれた合宿訓練!
  2. 住まいづくりのヒント

    南側道路 | 2LDK+ロフト(約18坪)の小さな平家住宅
  3. 住まいづくりのヒント

    『階段手摺』設置とデザインについて
  4. 住まいづくりのヒント

    リゾートホテルライクなプランのつくり方ーLDK 01
  5. 住まいづくりのヒント

    『ZEH(ゼッチ)』とは、なんぞや?
PAGE TOP