Apple関係

Macが『カーネルパニック』に陥ったら、やるべき『3つ』のこと

 まず最初は、強制的に再起動させてみましょう。
1)「command+control+電源」を同時に押す。
大体の問題は、再起動することでクリアーになり、通常通り使えるようになるでしょう。

 

 その後、使用して変な動作がでてくるようであれば、PRAMをクリアーしてみましょう。
2)「command+option+P+R』を同時に押しながら電源を押す。Macが再起動してキーを最低でも20秒間押したままにしましょう。昔はここで起動音が2回なったが今はなりません。20秒以上押し続けたらキーを離すとPRAMのリセットは完了。

mac3

 これでもダメなら一度終了させリカバリーHDを立ち上げ修復します。
3)「command+R」を押しなら起動。
※もしくは「command+Option+R』でインターネットからリカバリーHDを立ち上げる。
そこの画面からディスクユーティリティーで3回くらい修復行為をおこないます。

 これでもダメなら、最後の手段でリカバリーHDの画面からOSの再インストール、もしくはApple StoreのGenius Barに予約を入れ実際に見てもらいましょう。

 ちなみに私がカーネルパニックに陥った時は、「return キー」を押した瞬間に画面が真っ黒になり、どのキーを押しても反応も無し。そしてファンがモーレツな勢いで廻り始め、パソコンが異常に熱くなるという現象でした。

Mac歴は長く、最初に買ったMacは『PowerBook G3 / Pismo』です。OSのバージョンは、確か『OS 8』だったと思います。そんな時代から使っているので、Macのトラブルはある程度なれてますが、たまにこのような頭が真っ白になるような現象がおこります。それが『カーネルパニック』です。

【まとめ】
 そんなに頻繁におこる現象ではありません。あまり心配しなくて大丈夫だとは思いますが、年式が古いMacになってくると『カーネルパニック』が起こる確率が増えてくるように感じます。

そんな時は、まずは上記3つのことを焦らずやってみましょう!

『変形敷地』でも最高の間取りをつくる方法前のページ

Macが『繰り返しカーネルパニック』をおこすようになってきたら…次のページ

ピックアップ記事

  1. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!
  2. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…

関連記事

  1. Apple関係

    Macが『繰り返しカーネルパニック』をおこすようになってきたら…

     繰り返し起こる『カーネルパニック』は、個人で原因の特定や診断は難し…

  2. Apple関係

    『iCloud』サービスを、改めて簡単にわかりやすく解説!

    Appleが提供する『iCloud』サービスについて、意外とわかってい…

  3. Apple関係

    Apple Pay(アップル ペイ)にSuicaを登録して、使ってみたーー!!

     Apple Payを使ってみましたーー!! 設定もこんなに簡単で…

  4. Apple関係

    Macbook Pro 17-inch, Early 2011をOS X『Yosemite』にアップ…

    Mac の新しいOS『Yosemite』 が10月17日から、 App…

  5. Apple関係

    『iPhone 6s』の電源が突然落ちる不具合が発生している人は必見です!!

     娘の使っている携帯は『iPhone 6s』なのですが、『バッテリー充…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    今後の住まいについて『勝手に大胆予想』・・・『キャンピングカーで暮らす人』・『賃…
  2. 思った事・感じた事・体験した事

    半沢直樹 視聴率に期待高まる – Yahoo!ニュース
  3. 思った事・感じた事・体験した事

    ホームページ作成ソフト『BiNDup/デジタルステージ』を購入してみたーー!!
  4. 未分類

    家づくりを成功に導くための最も簡単な秘訣とは?…『どのくらいの期間が必要なのか?…
  5. 思った事・感じた事・体験した事

    「睡眠は短くても深ければOK」のウソ |National Geographic
PAGE TOP