住まいづくり アイディア

『変形敷地』でも最高の間取りをつくる方法

一般的に間取りは、敷地に対しての基準ラインを決めて作成します。例えば整形の敷地では『北側境界を基準ラインとして間取りをつくる』という考え方が一般的です。しかし変形敷地では、この方法で良い間取りをつくることは難しいでしょう。

だから敷地の『見方』を変えて、違った発想を出す方法が必要です。その方法が『敷地を回転させて見方を変える!』です。全く違う間取りをつくることができるでしょうーー!!詳しく解説していきます。

 まずは下図をみてください。このような敷地では、南からの光を入れることや法的な面を考慮すると、『北側境界ラインに対して平行に間取りを考える』のが一般的です。つまり『北側境界ライン』が、間取りをつくる時の『基準ライン』となります。

変形敷地1

また敷地測量を入れて敷地図を作成するのですが、測量した人がつくる敷地図は、高さ制限など法的な面を考えて『北側境界ラインを水平』にして作成します。そして、何の疑問も持たずその敷地図で間取りを考えるので、自然と『北側境界ライン』が、間取りを作成する時の『基準ライン』となってしまうのです。

 でも、下図のように道路と敷地の境界ラインが『垂直』になるように、敷地を『回転』させたらどうでしょうか!?

変形敷地2

敷地の見え方が、今までと全く変わりませんかーー!?そして『道路と敷地の境界ライン』を、間取りをつくる時の『基準ライン』にします。このような見方をするだけで、今までと全く違った発想の間取りをつくることができるのです。

【まとめ】
 間取りをつくるのが難しくなるという理由で、敬遠されがちな『変形敷地』。でも『見方』をちょっと変えるだけで、土地形状を生かした唯一無二のすばらしい間取りをつくることができます。変形敷地のかたは、今一度検討してみてください。

【関連】プランニングは『方位』が非常に大切ーー!!
【関連】中庭型プランで問題点を解決

快適な階段にするための『オススメ寸法』とは?前のページ

Macが『カーネルパニック』に陥ったら、やるべき『3つ』のこと次のページ

ピックアップ記事

  1. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!
  2. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…

関連記事

  1. Special Contents

    特注サッシ『連段窓(れんだんそう)』の実例

     特注サッシの形状、最後に説明するのは『連段窓(れんだんそう)』です。…

  2. 住まいづくり アイディア

    家づくり検討している人『あってよかったもの・あるとよいもの』とは!?

     家づくり(注文住宅)を検討している人が『あってよかったも』あるいは『…

  3. 住まいづくり アイディア

    間接照明|主寝室に仕込む方法

     主寝室に『間接照明』を仕込む方法は、大きく分けると2つの方法がありま…

  4. 住まいづくり アイディア

    快適な階段にするための『オススメ寸法』とは?

     住宅における『室内階段』は、毎日使うのでとても大切な部位です。人によ…

  5. 住まいづくり アイディア

    『地鎮祭』とは?

     家づくりの打合せが順調に進み着工が近づいてくると、担当者から『地鎮祭…

  6. 住まいづくり アイディア

    LDK床|全面タイル貼|メリット・デメリットとは!?

     LDK空間の床を全面タイルにすると、まるでここはリゾートホテル!?…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 思った事・感じた事・体験した事

    メキシコに「3Dプリンター」による住宅が2軒完成…日本もいづれそうなる!?
  2. 住まいづくり アイディア

    ビルトインガレージ(インナーガレージ)|検討するべき4つのポイント
  3. 独立を考えている人へ

    E【〜エピローグ〜】 商売を通して学んだ最も大切なことーー!!
  4. Apple関係

    Macbook Proで『Wi-Fi:ハードウェアなし』で困った・・・!
  5. 思った事・感じた事・体験した事

    最近よく聞く『5G』、何がそんなに凄いの!?
PAGE TOP