住まいづくり アイディア

『変形敷地』でも最高の間取りをつくる方法

一般的に間取りは、敷地に対しての基準ラインを決めて作成します。例えば整形の敷地では『北側境界を基準ラインとして間取りをつくる』という考え方が一般的です。しかし変形敷地では、この方法で良い間取りをつくることは難しいでしょう。

だから敷地の『見方』を変えて、違った発想を出す方法が必要です。その方法が『敷地を回転させて見方を変える!』です。全く違う間取りをつくることができるでしょうーー!!詳しく解説していきます。

 まずは下図をみてください。このような敷地では、南からの光を入れることや法的な面を考慮すると、『北側境界ラインに対して平行に間取りを考える』のが一般的です。つまり『北側境界ライン』が、間取りをつくる時の『基準ライン』となります。

変形敷地1

また敷地測量を入れて敷地図を作成するのですが、測量した人がつくる敷地図は、高さ制限など法的な面を考えて『北側境界ラインを水平』にして作成します。そして、何の疑問も持たずその敷地図で間取りを考えるので、自然と『北側境界ライン』が、間取りを作成する時の『基準ライン』となってしまうのです。

 でも、下図のように道路と敷地の境界ラインが『垂直』になるように、敷地を『回転』させたらどうでしょうか!?

変形敷地2

敷地の見え方が、今までと全く変わりませんかーー!?そして『道路と敷地の境界ライン』を、間取りをつくる時の『基準ライン』にします。このような見方をするだけで、今までと全く違った発想の間取りをつくることができるのです。

【まとめ】
 間取りをつくるのが難しくなるという理由で、敬遠されがちな『変形敷地』。でも『見方』をちょっと変えるだけで、土地形状を生かした唯一無二のすばらしい間取りをつくることができます。変形敷地のかたは、今一度検討してみてください。

【関連】プランニングは『方位』が非常に大切ーー!!
【関連】中庭型プランで問題点を解決

快適な階段にするための『オススメ寸法』とは?前のページ

Macが『カーネルパニック』に陥ったら、やるべき『3つ』のこと次のページ

ピックアップ記事

  1. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!
  2. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…

関連記事

  1. 住まいづくり アイディア

    家づくり検討している人『あってよかったもの・あるとよいもの』とは!?

     家づくり(注文住宅)を検討している人が『あってよかったも』あるいは『…

  2. 住まいづくり アイディア

    生活を楽しむためのルーフバルコニー|おさえておきたい『2つ』のポイントーー!!

    生活を楽しむための仕掛けとして『ルーフバルコニー』をつくる時のおさえて…

  3. 住まいづくり アイディア

    ブログ読者から頂いた質問『天井埋め込みカーテンボックス』について!

    『家づくり』を進めていくと、いろいろと細かな疑問がでてくると思います。…

  4. 壁紙関係

    トイレ内の『アクセントクロス』|お洒落にするための検討するべき3つのパターン

    壁・天井のクロスで『お洒落なアクセントクロスを使ってみたい‥‥‥!』と…

  5. Special Contents

    近隣からプライバシーを守る『中庭型プラン』

     一戸建て住宅のプランを『中庭型』にする一番のメリットは、結論から先…

  6. Special Contents

    中庭のメリット【シックハウス対策】3/4|室内空気環境

    □設備だけでは室内空気環境を新鮮に維持することは不可能『プライバシー…

最近の記事

ARCHIVES

  1. 住まいづくり アイディア

    『変形敷地』でも最高の間取りをつくる方法
  2. 未分類

    11月のPV数結果について
  3. Travel

    夏休み家族旅行で沖縄へ。ブセナテラスは最高のホテルでした!!
  4. 未分類

    家づくりを成功に導くための最も簡単な秘訣とは?…『どのくらいの期間が必要なのか?…
  5. 住まいづくり アイディア

    冬になると窓に発生する『結露』ーーそれを抑える方法とは!?
PAGE TOP