プランニングのテクニック

『変形敷地』でも、最高のプランをつくるためのテクニックーー!!

敷地を購入する時には、敬遠されがちな『変形敷地』

でも、その変形敷地の『見方』をちょっと変えるだけで、土地形状を生かした唯一無二のすばらしいプランをつくることができます。

その方法は『敷地を回転させ見方を変える!』ということです。

もう少し具体的に言うと『プランをつくる時の「基準ライン」を変える!』という方法です。

 

スポンサードリンク


 

このような敷地では、南からの光を入れることや法的な面を考慮すると、『北側の境界ラインを水平してプランを考える』のが一般的です。

つまり『北側の境界ライン』が、プランをつくる時の『基準ライン』となります。

変形敷地1

もう一つの理由として、敷地を測量をした人も『北側の境界ラインを水平』にして、敷地図を作成します。

そして、何の疑問も持たずその図面でプランを考えるので、自然に『北側境界ライン』が、プランを作成する時の『基準ライン』となってしまうのです。

でも、下図のように道路と敷地の境界ラインが『垂直』になるように、敷地を『回転』させたらどうでしょうか!?

変形敷地2

敷地の見え方が、今までと全く変わりませんかーー!?

そして『道路と敷地の境界ライン』を、プランをつくる時の『基準ライン』にします。

このような方法をとるだけで、今までと全く違った発想のプランをつくることができます。

【まとめ】

『北側の境界ラインをプランをつくる時の基準ラインにする』という方法は、あまりにも一般的な考え方のため、変形敷地では土地形状を生かしたプランをつくることは難しいでしょう。

だから敷地の『見方』を変えて、違った発想を出す方法が必要です。

その方法が『敷地を回転させて「見方」を変える!』です。

これにより、全く違うプランをつくることができるでしょうーー!!

【関連】プランニングは『方位』が非常に大切ーー!!

【関連】中庭型プランで問題点を解決

【関連】プランの要望『 これだけは、譲れない! 』

 

スポンサードリンク


ピックアップ記事

  1. 1年間毎日ブログをアップして、自由の翼を手に入れるーー!!
  2. これからの目標『仕事は、今から3年3ヶ月後55歳で引退。セミリタイア生活に入る!…

関連記事

  1. プランニングのテクニック

    『いつまでも新鮮な気持で住み続けられる家』をつくる唯一の方法

    『いつまでも新鮮な気持で住み続けられる家』をつくる唯一の方法は、『家の…

  2. プランニングのテクニック

    『家事が効率的にできる家』をつくる具体的なテクニックとは!?

    『家事が効率的にできる家』をつくる方法は、いつも行う順番を書き出し、そ…

  3. プランニングのテクニック

    東西に細長い敷地でも『プライバシーが守られた明るく開放的な家』をつくるための方法とは!?

    東西に細長い敷地でも『プライバシーが守られた明るく開放的な家』をつくる…

  4. プランニングのテクニック

    私がプランをつくる時に意識している『2つ』のこと!

    私は、お客様へ提案するためのプランを考える時に意識していることがありま…

  5. プランニングのテクニック

    二世帯住宅で『付かず離れず』の『玄関』をつくるプランニングテクニック!

    『二世帯住宅』では、外から家の中に入る場合『各々の世帯の玄関ドアから直…

  6. プランニングのテクニック

    プランニングは『方位』が非常に大切ーー!!

    『自分の家のプランを自分でつくれたら楽しいだろうな〜!』と思ったことは…

スポンサードリンク

最近の記事

ARCHIVES

スポンサードリンク

  1. よくある質問

    現地調査の内容とは!?
  2. Apple関係

    Appleからの返金が完了ーー!!
  3. 思った事・感じた事・体験した事

    ソフトバンクグループの経営は、大丈夫なのか!?
  4. 思った事・感じた事・体験した事

    これは凄い….!高知の九龍城「沢田マンション」
  5. Food

    Pringlesの期間限定商品『ホット&スパイシー」を食べてみましたーー!!
PAGE TOP