プロジェクトの裏側から

自分達のペースで家づくりを進めるには・・・

□ 開放的な空気感で満たされた場所

ホームページを見て直接お電話を頂いたのが、お客様との初めての出会いです。

30代ご夫婦+お嬢様2人の4人家族。実家のある温暖な南房総の土地に家を建てる計画でした。

初めて敷地を見に行くと、とても広い土地、すぐ近くにはサーファーがたくさん訪れる海岸がありました。南房総は温暖なのでサーファーは一年中見ますが・・・特に夏になると海に面した道がもの凄く渋滞します。

そんな時期は仕事で行くと・・・空と海が水平線で重なる青く美しいその場所は、開放的な空気感で満たされていて・・・『とても仕事なんてしたくないーー!』と感じます。

 

スポンサードリンク


 

□ 住宅メーカーの家づくり

そんな状況の中、お客様が弊社に相談に来た一番の理由は・・・『今まで住宅メーカー数社見てきたが、どこの会社も自分達が考えているプランや予算から程遠く、どうしたらいいか困っているーー!!』・・・でした。

通常の家づくりは・・・住宅展示場へ行き、住宅メーカー数社へ自分達の希望や予算の話をして、プランと見積りの提案をもらい『どこの会社にするか?』決める・・・という流れだと思います。

でも、よくよく考えてみると、『建築の素人であるお客様が、わずかな時間の中で、その判断する!』というのは、とても難しいのではないでしょうか?!

例えば、3社から提案をもらった場合を考えると・・・同じ要望を話しても、全て違うプランがでてきます。

家づくりが初めてのお客様は、『提案されたプランがいいのか?・悪いのか?』判断するのは、非常に難しいでしょう。

更に『見積書』も各社すべてフォーマットが違うので・・・『何が高く、何が安いのか?』あるいは『何が入っていて、何が入っていないのか?』・・・それを確認するのは本当に労力がかかるでしょう。

nishimura1

□ 設計事務所の家づくり

設計事務所を通しての家づくりは・・・お客様と打合せして決めた『一つのプラン』に対して、工事会社3社程度に「相見積り」をとります。そうする事で、プランや仕様に対する金額の正当性を確認する事ができます。

例えば、『Aという素材の金額が高く感じる・・・?』と思ったら「相見積り」をした他社の見積りを確認して、似たような金額であれば『その金額は間違いではない!』と考える事ができるわけです。

更に、「相見積り」をすることで、工事会社各社による競争原理が働き、コストをおさえることができます。

もちろん、専門家である設計事務所は『見積り落ちが無いか?』など、お客様に代わって各社の見積りをチェックします。

つまり、設計事務所を通しての家づくりとは・・・建築の素人であるお客様が、直接建築業者を相手にするのではなく、『専門家である設計事務所を代理人として雇い、工事会社と自分達の間に入ってもらう!』・・・という方法です。

そうすることで『コストをおさえながら、金額の正当性を確認できる』ので、お客様にとっては、『非常にメリットのある方法』という事になるでしょう。

実際に弊社では、常にこの進め方で仕事をしています。それによりお客様の悩みを解決、家が無事に完成しています。

nishimura3

【まとめ】
□ 自分達のペースで家づくりを進めるには・・・

住宅に限らず建築というのは・・・外の人からは『全て同じ方法つくっている』ように見えると思いますが・・・実際には、その過程に大きな違いがあります。

住宅メーカーと設計事務所の両方を知っている私だから言えますが・・・特に作品性の高い建物をつくろうと思ったら・・・『設計事務所を通した家づくりの方法』を使わないと難しいでしょう。

『なぜか?』と言えば、設計事務所が『工事監理者』なるので、お客様に『主導権』を持ってこれるからです。

つまり、工事会社のペースで家づくりを進めるのではなく、自分達のペースで家づくりを進める事ができるようになるのです。

 

 

 

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. プロジェクトの裏側から

    『判断』の積み重ねが、その後をつくる!

     『隣の家の配管を破損した!』お客様からホームページより<お問…

  2. プロジェクトの裏側から

    先の事を考えたり心配したりせず目の前の事に集中する!

    建築はつくりたい時につくる!建築という分野は、非常に高額なお金…

  3. プロジェクトの裏側から

    人生もきっと理想に近づくことができるーー!!

    『自分の好み』を探す『理想の家をつくろう‥‥‥!』と思ったら、…

  4. プロジェクトの裏側から

    人生にも家づくりにも、成功するために必要なこと!

    □ 『今できる事を精一杯やろう!』2002年の9月末、一件のお…

  5. プロジェクトの裏側から

    シンプルであることは、究極の洗練!

    □緑が美しい雑木林このプロジェクトは、お客様と不動産屋さんと一…

  6. プロジェクトの裏側から

    置かれた状況や物事を前向きにとらえる!

    □ 『コツン・・・』と、イヤな音が・・・お客様との最初の出会い…

スポンサードリンク

最近の記事

ARCHIVES

  1. おもしろ記事リンク

    建築家たちが語るアップル新本社屋、そのデザインの骨子とは : ギズモード・ジャパ…
  2. 30,000PV/日 への道のり

    FC2ブログからWordPressを使ったプログへ移転
  3. 30,000PV/日 への道のり

    BLOG | 2014年8月の実績&年内の目標
  4. 住まいづくりのヒント

    フラットルーフの建物に使いたい竪樋(タテトイ)の『接合部材』とは!?
  5. Mac OS X

    Macbook Pro 17-inch, Early 2011をOS X『Yos…
PAGE TOP