Open Close

第2世代&第3世代のApple TVで、レンタルした映画の『字幕/吹替』を変更する方法 

 第2世代&第3世代のApple TV を使っている方も多いと思いますが・・・
その場合は、映画の再生が始まったら『リモコンの決定ボタンを3秒間長押し』してください。そうすると『字幕/吹替』を選択できる画面になります。

意外と簡単、第2世代&第3世代のApple TVを使っている方は、是非お試しを!!

 

スポンサードリンク




 

 iTunesストアで映画をレンタルをすると、昔は『字幕』と『吹替』が別々に1本の映画となって表示されていので分かりやすかったのですが、今は一本の映画で『字幕/吹替』が一緒になって表示されています。

 

私は基本的に映画は『字幕』で見る方が好きです。少し前にiTunesストアで『字幕/吹替』が一緒になっている映画をレンタルした時に、『字幕』にすることができずに『吹替』で見ることになってしまい、ちょっと残念でした。

てっきり、再生ボタンを押すと画面上で『字幕』と『吹替』が選択できるるのかな?と勝手に思っていましたが、そんなものはでてきませんでした。

 

 リモコンを見ても選択できそうにないし、もしかしたら第2世代&第3世代のApple TVでは無理なのかな?と諦めかけていましたが、念のためネットで調べたところ方法が見つかりました。

その方法とは下記の通りです。
1)映画の再生が始まったら『リモコンの決定ボタンを3秒間長押し(下の写真参照)』してください。
2)そうすると『字幕/吹替』を選択できる画面になるので、そこで選択します。

 

【まとめ】
 もっと早くネットで検索したらよかったと思いますが、今後はこれで安心です。
でも、『字幕/吹替』となっていても、映画によっては『字幕がありません』と表示がでる場合もあるようです。このあたりはしっかりと対応してもらいたいものです。

上記の件をネットで検索すると….
第2/第3世代Apple TVの場合は、「字幕」設定はあるものの、「このコンテンツには字幕がありません」として、「字幕 切」しか選択できないとのことで、今後のアップデートで修正される可能性があるとのことです。

 

【関連】古いApple TV(第2世代 or 第3世代)でも、2ファクタ認証でiCloudに『サインイン』する方法ーー!!

 

スポンサードリンク